さて来週のFX為替相場は

   

イギリスのEU離脱から早1週間。もともと、わからんFX相場が更にも、わからんFX初心者ですが、、、

来週はどんな動きを見せるのでしょうか?? 世界経済へダメージを与えると6/24の離脱か残留かを問う国民投票の日にはドル/円が一時、100円割れまでしました。そして全世界の株が売られた売られた!!

しかしながら離脱決定直後からドルもポンドも少しですが値を戻し、株に対しては連日、上がる上がる~といっても下落前までは戻してはいませんが、どうなる世界経済!と思っておりましたが、ボクが見た感じでは、少しずつ離脱前に戻しつつあるのかなぁと思っております。

英国が離脱することにメリットを感じて、この結果になったわけですから、今後のイギリスは、このメリットを活かして経済などに強い国になろうとしてるんでしょうね。

上手く行けばポンドの価値も上がってくるでしょう! などと偉そうなことを綴っておりますが、、、 しかし離脱なら、もっと暗い相場をイメージしてましたが、、、そうでもない、、、最安値をもう一度、踏むんではないかなど勝手に想像してましたがそうでもない。

上がる時は上がる、下がる時は下がる、当たり前ですが、、、アップダウンをより複雑に感じている今日この頃です。

23

SPONSERD LINK

さて来週の戦略としては、、、まず、スマホをガン見もしくはPCへの張り付きが出来るならばポンド/円のトレードを、が、出来ない場合はドル/円かユーロ/円でトレードを楽しみます。

7/8(金)には米の雇用統計、7/5(火)の午後13:30には豪中銀の政策金利発表と面白そうな指標発表もありますね!
指標発表時は、そこそこ動くんで最近では指標狙いwを楽しんでます。

しかしイギリスの欧州連合離脱は欧州という地域だけでも統一が難しい~人類は皆兄弟、世界はひとつ!笹川会長!なかなか難しいですね。
世界が1つになれば通貨も統一となるでしょうからプロのFXトレーダーの方は商売上がったりでしょうし当ブログも閉鎖へと追い込まれるでしょうが、、、いらん心配か(笑)

まぁ頑張って月曜日から、また相場に通いましょう!日経平均株価、、、そろそろ下がるんかな~想定内の下げやと、あんま反応せんし、少しぐらいの上げでも、あんま為替には影響せんみたいですね。

 - 世の中の動き

スポンサードリンク