米国雇用統計5/6(金)

   

米国雇用統計が今月も第一金曜日に発表されましたね。

先月を初めての米国雇用統計発表を経験してる初心者のボクは、ネットでFX米国雇用統計攻略やFX米国雇用統計作戦などで攻略方がないもかと、色々検索!
いろいろヒットしましたね。具体的な買い方なども書いてあるブログなども、ありました。

一通り検索し吟味したボクの結果は、とりあえずは当日の夜、発表時の9:30までにノーポジションにして結果がでてから売買ポジションを持つことにしました。
急激に動く相場は稼ぎどきのようですが、まだまだ素人のボクには危険そうだったので、、、ガン見を覚悟!

5月の米国雇用統計の予想などもついでに検索してましたが良い方に向かうか悪い方に向かうかは半々の意見だったと思います。

結果は悪い方に向かい、、、ど~んと下げましたが前回の日銀の政策発表時のど~んまではいきませんでしたね。あれは凄かった、、、

SPONSERD LINK

9:30を過ぎ相場を眺めておりましたが、、、ん~~~手が出ない、、、

前回の日銀のショックから、とりあえずは下げが収まったものの、さらに下げることもある、、、
んん~~前回の下がり方があまりにも酷かったのでトラウマか、、、

てなことで、この後は無理してポジションを持ちませんでした。

わからない時に無理して買うよりも納得の相場で損得を!!!まして次の日は土曜で相場は休み、、、グッと堪えてノーポジション!

本日と明日で先週のチャート表を振り返り反省と来週からの戦略を考えます。

ドルは米国雇用統計発表前に値を戻しましたが、、、ポンドは下がってしまってる、、、
いやぁ~~~上がるか下がるか2択ですがFXってホント奥が深くて難しいですね、、、

 - 世の中の動き

スポンサードリンク